管理人:chai 7歳の娘(アトピッ子)と3歳の息子の母です。2人目は西原式を参考に子育て中です。


by love_sparrow
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

発表会

昨日はヴァイオリンの発表会に行ってきました。
5月に行ったスズキメソードで今回は先生が違います。
少しずつ違いがあるものの、だいたいの流れは同じでした。
今回は「アトピー完治の道のり」のメロンちゃんが出演しています。
(勝手に紹介してごめんなさい><)
「全然練習していない」と聞いていたけれど、堂々と弾いていてすごいなぁ~と思いました。
初めてメロンちゃんともお話できました。
明るくて、娘にも「ヴァイオリンしいやぁ~」と話しかけてくれて、
人見知りする娘は頷くのがやっと。
もう~せっかく言ってくれてんのにぃ…
ペンちゃんにも、旦那さまにも会うことができました♪
ミミコさんは3人もお子さんを産んだとは思えないくらい華奢な人でした。
色々と質問にも答えてくださり、とても優しい方でした(*^v^*)

今回の一番の収穫は、今回発表会されていた先生が
我が家の最寄り駅で教室を開いてらっしゃることが判明したことです。
早速、見学の予約を取りたいと思います。
夕方の遅い時間しか空いていないとのことでしたので、
もしかしたら時間が合わず…と言うことになるかもしれませんが。
それと、月謝がやや予算オーバーです(^^;)
それでも、車で15分の距離にスズキメソードのお教室があるってことが何よりの魅力です。
スズキメソードのお教室はまだ見学したことがないので、今度の見学がとっても楽しみです♪
[PR]
by love_sparrow | 2009-06-15 05:07 | その他

トイレトレーニング

少し前から、息子にトイレに行くように促しています。
う〇ちはこちらから言う前から自然に「トイレ行く~」と言うようになってました。
でも・・・おしっこは全然!
おむつがビチョビチョでもまーーーったく気にせず遊んでいます。
1歳半頃は出たらちゃんと教えてくれていたのに。

2歳も過ぎたことだし、そろそろ本腰入れようかな~と思い始めました。
始めてから1週間ほど過ぎましたが、誘うとトイレでするようにはなりました。
間に合わずおむつですると「でちゃった・・・」と教えてくれるようになりました。
ようやく1歳半の時の状態に戻った感じ(笑)

なぜか、昼寝や夜中におしっこをしなくなりました。
今まで夜は紙だったけど、夜も布おむつに代えました。
朝まで濡れず、起きてすぐトイレに行くとちゃんとしてくれます♪

後は、自分から「トイレ行く~」と言ってくれるのを待つだけ。
・・・これが長いんだろうなぁ。
今は1日に1回でも言ってくれたら良い方です。

トレーニング始めてからオムツの洗濯がとっても楽になりました。
今まで20枚以上(2枚1組なので10回~12回くらい換えていた)だったのが
今では3~4回分くらいになりました。

タイミングよくトイレに誘えるのはやはり布だからかな。
紙を使っていた娘の時はこんな風にはいかなかったもの。

さー、パンツマンになれるのはいつの日か??
幼稚園入園までには、取れてるといいな。
[PR]
by love_sparrow | 2009-06-08 10:09 | children

体験教室

「ヴァイオリンを習いたいなら毎日日記を書くこと」
と娘に課題を出してはや1ヶ月。
とうとう課題をクリアしてしまいました。(←嫌なんかいっ・笑)

そんなわけで、月曜に体験教室に行ってまいります。
私が住んでいる市内にはほとんど教室がないのですが
車で30~40分のところにはかなり密集しています。
お金持ちが多い地区なんでしょうか(笑)

スズキメソードのところへ通いたい気持ちは強いのですが
何せ高い!!
どうやら先生の指導年数によりお月謝が違うようで、
中嶋先生は70歳を超える方なのでかなり高くなります。
なんと、1か月1万7千円。
覚悟していた額の約2倍です。

その上、お中元の月はこの倍になります。
息子もやるのなら、その月は6万8千円と言うことに…。
んー、どう考えても難しい…というか無理。

従姉にも相談して、色々考え中です。
彼女が言うには、スズキメソードの良いところは
一度習った曲はいつでも演奏できるということだそうです。
普通のバイオリン教室では、次々と習う曲は進みますが、復習はさせず
「バイオリン習ってるの?何か弾いてみせて」と誰かに言われても、大抵は
楽譜が無いと、1曲も満足に弾くことがでないんだそうです。

私はエレクトーンを習っていたのでなんとなく彼女の言っていることは分かります。
実際、譜面なしで弾ける曲なんてほとんど無いです。

ただ、スズキについていこうと思ったら家でのレッスンは欠かせません。
他のお教室なら家での練習なしで通うことも可能でしょうけど、
スズキの場合は子どもに練習をさせる、というより
一緒に練習する癖をつける…というイメージだそうです。
寝る前の歯磨き同様、本人が「毎日決まった練習をしないと気持ち悪い」といったレベルまで
持っていくのが大変だと言っていました。
そういった意味で6歳(娘)より2歳(息子)の方がスムーズにいくのでは、と。
けれど、上手になるには年齢は関係ないよ、とも言っていました。

ヴァイオリンの演奏会って、中嶋先生のしか聴いたことがないけれど
みんなかなりレベルが高かったです。
そして、先月聴きに行った時はロビーに出番ではない生徒さん達が居て
舞台裏…ではないけれど出演者の様子を見ることもできました。
皆、特に緊張するでもなく、練習したり譜面を見たり…といったことも全くなく
小さな子は遊んでいたり、学生さんは勉強をしていたり。
すごいなぁと感心しました。
それがなんか、良いなーと思ってしまったんですね。

とにかく、いくつか教室を見てみることにします。
費用の面でも妥協できる所でないと。

相性のいい先生が見つかるといいな~。
[PR]
by love_sparrow | 2009-06-07 05:32 | children

お絵かき

2歳過ぎてから、息子のお絵描きがすごく上達しました。

娘はぬり絵が大好きで、外出先でもぬり絵さえあれば
いつまでも大人しくしている子でした。
(だから、家作りの時は本当に助かりました♪)
逆に自分で書くことにはあまり興味がなく
1歳半でアンパンマンらしきものを描いた時は
「おお~!もしかして天才っ??」なんて思ったものですが(笑)
その後、3歳くらいまでその絵しか描かず…(--;)

息子はその逆で、ぬり絵にはあまり興味がなく
自分で書くことがとても好きです。
家庭保育園で絵描き歌があるからかもしれませんが。

最近の描いた絵です

a0062400_5241450.jpg

トラ(とら と書いたのは娘)とゾウです。
a0062400_5245182.jpg


ゾウはかなりそれっぽく見えるので、1歳前から毎日のように一緒に歌いながら書いていたのは
無駄じゃなかったんだなぁと思います。
今は自分で歌いながら一人で書いています。
絵を描く力は後に字を書く力になりますものね。
最近は丸・三角・四角・波線などの基本をおろそかにしがちで…
また今日からやろ~っと。

おまけ

もっと見る
[PR]
by love_sparrow | 2009-06-04 05:32 | children

縫物

学校からピアニカ・教科書・ファイルを入れる音楽バックを
用意してほしいと言われ作りました。

a0062400_9525578.jpg


大体1時間くらいかかりました。直線縫いだけなのに…(^^;)

反対側はこんな感じ

a0062400_9534596.jpg


最近よく洋服を作っていて、1週間で4着作りました。
a0062400_9552292.jpg

娘のプリーツスカートと

a0062400_955358.jpg

息子のパンツ ワンポイントのハンコも作りました♪

あとは、娘のブラウスらしきもの(笑)とスカッツ。

今回はすべて初挑戦のものばかりでした。
プリーツも初めてだったし、スカッツなんて作ったことないし。
パンツは何度か作ったけれど、今回はポケットを付けてみました。
何度もやり直し、ようやく出来上がりました。
(↑よく説明を読まないからなんですが^^;)

娘が幼稚園グッズがきっかけで始めたミシンですが
最近少しは上達したかな~といった感じです。

子どもがまだまだ手作りを喜んでくれる年なので
もう少し頑張ってみま~す。
[PR]
by love_sparrow | 2009-06-03 10:00 | その他

食事の大切さ

引き続き試食会でのお話です。

今回、試食は視聴覚室で、食べ終わってから教室に行き配膳の様子、
食べているところなどを見て、また視聴覚室に戻ってお話を聞きました。
下の子を連れてきている人も何人かいて、大変そうでした。
息子は終始大人しく、目の前にお弁当があっても「いただきます」までは
きちんと待ってましたし、こぼすことなく箸で(まだきちんとは持てませんが)
きれいに食べていました。
こういうところが、カホッ子だなぁと思います。
同じテーブルに小さな子は息子よりちょっと小さい子2人と
1歳上の子の3人いましたが、3人とも食べかたは汚い、
お母さんに出された給食を勝手に取るわこぼすわで大騒ぎでした。
1歳上の子が一番行儀悪かったです。
その子たちのお母さんは息子を見て
「おとなしくてお利口だね~。羨ましいっ」と言っていましたが
食べ物に少し気を使うだけでかなり育てやすい子になると思うんだけどなぁ…。
持ってきているお弁当を見てもナゲットやウィンナー、卵、焼きそば…
野菜はどこ?といった感じ。
う~ん・・・これじゃあねぇ。性格が攻撃的になっても仕方ないよ~。
体は食べ物で作られるけど、脳もその例外ではないもの。
そして食べ終わったとたん今度は飴!ええええーーー!!!
おやつの時間でもないのに。
その子たちの行動と食事を見て色々と納得しました。
やっぱり食事は大切よね~。

ちなみに今日の息子のお弁当はおにぎり、南瓜の煮物(塩茹で)
茹でた人参・キャベツと玉ねぎの磯蒸し(ふんわり☆キャベツの蒸しサラダ に玉ねぎを加えました)
以上です。

魚は食べるようになったけれど、肉はまだ一切与えていません。
2歳3カ月になったしそろそろ肉にも挑戦しようかしら?と思っているところですが
先日便がちょっと緩かったのでもうちょっと様子見です。
離乳食もかなり進んできて、あと食べていないのは
大まかにいえば、肉・卵…くらいかな?
甲殻類は普段から食卓に上ることはないので食べていません。
刺身など生ものも、娘もまだ食べたことないです。
野菜は、だいたい何でも食べるようになりました。
そろそろ夏野菜の季節なので、ナスやピーマンも今年の夏から挑戦しようと思います。
砂糖は、この間パン(もちろん手作り)に初挑戦し、それが初めての砂糖体験でした。
料理には砂糖を使わないようにしているし、おやつはまだ与えていません。
あげるとしたらおにぎりくらいかな。
いずれ親の手を離れ、ジャンクなものもたくさん食べることでしょう。
たとえ今だけだったとしても、できるだけ害のないものを食べてほしいです。

改めて色の大切さを認識した一日でした。
[PR]
by love_sparrow | 2009-06-01 23:05 | その他

給食試食会

今日、娘の学校で給食試食会がありました。
給食についての説明を聞いて、想像以上に手作りで驚きました。
カレーやシチューなんかも、市販のルーは使わずちゃんと小麦粉から作っているし、
フライも冷凍は使わず一つづつ衣をつけて揚げているんだそうです。
出汁も固形スープの素とかでなく、ちゃんと手羽先・ニンジンなどからとっているそうです。
今日のみそラーメンも美味しかったぁ~。
皆は「結構薄味だけど美味しいね♪」と言っていましたが
私はそんなに薄く感じませんでした。
やはり我が家はかなりな薄味なのね。
かぼちゃの煮物なんかだと塩のみだし。
煮物っていうより塩茹でだよなぁ(笑)
野菜も、旬のものを使っていて冬に夏野菜が出ることもないそうです。

調理師のN先生は男性で、結構イケメンでした。
娘から聞いていたけど、ホントでした。
かなりアツい先生で、子どもたちがいかに美味しく残さず食べられるかを
創意工夫されていて、感心しました。
子ども達が食べているときによく教室を見回ってくださるそうで
先生が教室に入ると「あっ、イケメン先生だ~」と言われていました(^^;)
N先生と、担任の先生の連携もよく取れていて
配膳の様子からも残さず食べる工夫が感じられました。
娘の小学校は市内では一番残食率が低く、ほぼ0です。
今日渡された資料には、多い学校では20%以上のところもありました。
N先生の年齢はよく分からないのですが、30歳はいってるよなぁ…
という感じで、若いです。
でも、もう今の小学校で10年いるそうです。
その前は、レストランで働いていたとか聞きました。
昨年結婚されて、毎日晩御飯を作っているんですって!!
あぁ~、N先生の奥さんになりたい…(笑)


給食が始まってから、毎日毒を食べさせている気分になっていたけれど
ちょっと安心しました。(でもチョコクリームはやめて欲しい ^^;)
娘が学校へ行くようになってアトピーはちょっと悪化して、
インフルエンザ対策で1週間休んだ時は改善したので
給食を疑っていたのですが、ここまでしてくれているのなら
原因は他にあるかな~と思えるほど。
ダニアレルギーだし、床がじゅうたんってのが一番の原因かしら・・・。
こればっかりはなぁ~。
給食が原因ならお弁当にするってことも考えられるけど…
教室が原因ならどうしようもないなぁ。

それはともかく、今日は娘の給食当番姿も見られたし、
食べているところも見られたし。
とっても楽しい試食会でした。
[PR]
by love_sparrow | 2009-06-01 16:54 | children