管理人:chai 7歳の娘(アトピッ子)と3歳の息子の母です。2人目は西原式を参考に子育て中です。


by love_sparrow
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

構造見学会

神戸で無添加住宅を建てている工務店さんが
構造見学会をされていると言うので行ってみた。
施主さんのご好意で公開されているとのこと。
こちらの工務店さんはモデルハウスを持たず、
営業マンもいないのでかなりのコストダウンが可能になり
無垢材や漆喰の壁でも、大手メーカーより2割くらい安く出来るとか。
一般に無添加住宅ってものすごく高いからなぁ。

http://www.arbrehome.com/index.htm
↑その工務店さんのHP(リンク貼ろうと思ったけど出来なかった・・・)

先日の住宅展示場でもそうでしたけど
無添加住宅を売ってるところは売り込みをしないようです。
だから、何を聞いて良いかわからない段階で行くとあまり面白くないかも。
逆によく勉強していけば質問には丁寧に答えてくれるので
とっても楽しいと思います。

最近住宅関係の本を読んで思ったのは
私にはやはり大手メーカーより地元の工務店さんのほうが合っているかなということ。
これは無添加住宅を建てよう!と思う前から何となく思っていたことでした。

何にせよ、まずは土地探し。
土地がないと何も話が進みません。
[PR]
by love_sparrow | 2006-04-30 23:51 | 無添加住宅への道

住宅展示場へ

漠然と家を建てようと思ったのは半年くらい前かなぁ。
引越しが決まって、今度は転勤がしばらくなさそうだし、
どうせ家賃払うなら建てようか、って事になった。
いろいろ調べてるうちに、無添加住宅なるものを発見した。
見つけた時は「よし、これだ!」と思ったものです(笑)

で、エキスポランドのすぐ側にある住宅展示場へ行ってきた。
ここには数多くの住宅が並んでいて、一つだけ無添加住宅が建っている。
一番初めにそこへ行った。
入った瞬間、なんとなく空気が軽く、さわやかな気がした。
壁はすべて漆喰、キッチンとお風呂は天然石。
キャビネットやその他家具もすべて天然のムク材で作られていて
重厚感がありました。
天然素材を使っているので壁のはしっこに亀裂が柱に沿って入ってました。
木は生きているので建てた後も多少動くんだそうです。
だから、床もきしんだりするそうで・・・。
そういうのも、天然の良さと受け止められる人でないと無理だなーと思った。

まだまだ勉強不足のため、営業の人にほとんど質問できず・・・
ここの営業の人はこちらが質問するまであまりうるさく言ってこないし
とっても好印象でした。

続いてへーベルハウス。
営業マンは聞いてないのに地震の怖さについて延々喋ってました。
ま、地震に強い家で、そこが売りなのでしょうね。

最後に積水ハウス(だったかな?)
ここは太陽発電で光熱費ゼロですよ、と言っていました。

どちらも説明が長いし、そんなの聞いてないって!っていう感じ・・・
よくいる営業マンなのでしょうけど疲れました。

どちらの家も入った瞬間に匂いがきつい!!!
よくある、新築の匂いと言えばそれまでですが
無添加住宅の後に入った後だからものすごく強く感じて
アレルギーのない私でも気分が悪くなりそうでした。

で、詩絃の反応が違いました。
無添加住宅の時は一度もボリボリ掻くことなく、走り回ったり
ロフトに上ったりして遊んでいました。
残りの二つの時はしばらくするとボリボリ・・・化学物質に反応してるのか??

無添加住宅の時はいかにも子供部屋、って言うのはなく
おもちゃも置いてなかったけど
残りの二つは子供部屋に絵本が置いてあったりテレビがあったり積み木があったり・・・
営業マンの話も長いし必然的に居る時間は長くなります。
それに、何度か「帰るよ」と言ったのでそれが嫌で掻いてたってのもあるし。
一度掻き始めるとなかなか止まらないしね~。

最後にもう一度無添加住宅へ行って実験しようかとも思ったんですが
疲れすぎてそんな気になれませんでした。

来週末はまた別の、無添加住宅を建ててる工務店が
見学会をしているのでそれに参加しようと思います。

しかし・・・資金が問題だよなー。
無添加住宅って全体的に高い!
それに・・・・・・・・土地も高いんじゃーーーーっ!!

今回の市報で、児童手当が小学3年から6年まで引き上げになったけど
そういうのより(もちろんそれもありがたいけど)
子供がいる人は人数に応じて土地を安く買えるとか、住宅ローンの金利優遇とか
なにかそういうメリットがあっても良いんじゃないかな~ってふと思った。
だって、子供がいるとお金かかるじゃない?病気持ちの子は特に。
その上税金は上がる一方。
これじゃぁ、子供産まない方が良いかって思うのも無理ないかなって思う。
日本は子供を産み、育てたいと思う人が5割以下。(ノルウェーは8割以上!)
これって、安心して子供を産み、育てる環境が
整ってないって事の表れなんじゃないでしょうか。
ノルウェーはたしか、ベビーカーを押してる人は公共料金タダとか
男性の育児休暇が義務になってるとか・・・うろ覚えですが
色々といいなーって思えることがありました。その分、税金は高いけど。
子供がいる人も、いない人も同じくらいの負担で生活できたら・・・
それより「子供産んだ方が得!」って思えるようなことをしないと
日本の少子化は止まらないんじゃないかな。
(欲しくても出来ない人もたくさんいるのでしょうけど・・・)
治安もどんどん悪くなってるしね。
特定アジアのビザ免除、止めて頂きたいです。
[PR]
by love_sparrow | 2006-04-29 20:46 | 無添加住宅への道

皮膚科

先日、皮膚科へ行ってきました。
事前に大体どういう治療方針の所かは分かっていたので
いつものような不安感はなし(^^)v
しかし・・・あんなに待ち時間が長いとは・・・
ステロイド無しで治したい人や、ステロイドの薬害に苦しんでいる人が
それだけ多いということなのか。
先生も、色々と話を聞いてくださり今までの「1分診断」とはケタ違い!!

血液検査しましょうか?と言われたけどやめておいた。
初めて来て注射されたら次連れてくるのが大変になりそうだったし(笑)
それに今の所食べ物にはあまり反応してないみたいだし
ダニ、ホコリに反応が出たとしても今以上のことはあまり出来そうもないし・・・
急がなくていいか、と判断しました。

強酸性水で一度悪化したことがあると伝えると
「じゃ、イソジンにしましょう」と言われた。チッ。
もしかしたら酸性度の弱い水から始めてくれるかな~と期待したけど
ここも1種類の水しかないようです。
まー、水を使い分けてる病院の方が少ないんだろうけど・・・。
イソジンの消毒はちょっと面倒。
塗ったあと3分間待たなきゃいけないから、
これが3歳児にはなかなか難しい(笑)
お風呂の体洗う場所でおもちゃで遊びながら過ごしてます。
朝晩2回お風呂に入って消毒、薬、と言われたけど
夜しかしてません(先生ゴメンナサイ・・・)

消毒を始めて変わったことは
悪化→回復→悪化→回復 このサイクルが短くなり
朝はきれいだけど夜には赤くなるようになりました。
以前はもっと、数日とか数ヶ月単位でこのサイクルが来てたんだけど・・・
今度の受診は5月10日。
そのときに相談してみよう!

面白いなーって思ったのが、薬をある程度自分で決められること。
自分で・・・と言うより相談しながら決めるって感じかな。
いつか薬も、保湿剤も使わなくて済む日が来ますように!!!
[PR]
by love_sparrow | 2006-04-26 06:36 | アトピー

初バス

引っ越してから、車で移動することが少なくなり
バスや電車を利用する機会が増えました。

以前、ディズニーランドに行った時にミッキーのバスに乗ったけど
普通のバスに乗るのは初めての詩絃。
結構楽しそうでした。

写真とるよー、と言うと顔を隠すのでこんな写真しか撮れず・・・
a0062400_15301861.jpg



引っ越してきて約1ヶ月。
私にはつくづく田舎が合ってるなぁと思います。
それに、都会って不便!!!
7年間大阪に住んでいたから大体の事は分かっているつもりだったけど・・・。
前に住んでた所は本当に便利だったなぁー。
スーパー、本屋、レンタルビデオ、ホームセンター、銀行、郵便局、薬局、病院、市役所・・・
全部徒歩圏内だったもの。本屋なんて歩いていける所に何軒もあったし。
たまたま良い場所に住んでただけかな??
車で出かけても渋滞はないし、外食で並ぶこともほとんどない。
今なんて、たった5km進むのに30分かかったりするんだもの。
それに、なんといっても景色がね~・・・最高でした。
晴れた日の立山連邦はいつ見ても息をするのを忘れるほど美しかったです。

愚痴っても仕方ないので引っ越して良かったところベスト5!

1.晴れの日が多い(日本海側は本当に雨が多かった)
2.幼稚園が色々選べる。値段も安い
3.真下の部屋に詩絃と同じ歳の女の子がいてよく遊んでくれる
4.ここなら!と思える皮膚科がある
5.ゴミ捨てが簡単


こんな感じです。
気候は、やはり太平洋側のほうが好きです。
あー、でも夏の暑い時期が長いのよね。
冬の雪かきとどっちを取るかといわれると・・・悩むなぁ。
今回のマンションはお風呂にもトイレにも窓があり
カビにはあまり悩まされずに済みそうです。
[PR]
by love_sparrow | 2006-04-24 15:55 | children

初!迷子

えー、復活第一弾でこの話題もどうかと思いますが・・・
私への戒めの為にも載せておきます(笑)

以前、トイザラスで迷子になりかけたことはあったけど
今回は本当に迷子になりました。
引越し直前、最後の思い出に・・・と3月最後の週末に県民公園へ出かけました。
園内はバスで移動するほど大きく、その中にある「こどもみらい館」へ行きました。
小さな子から小学生くらいまで楽しめる場所で
絵本あり、おままごとあり、アスレチックあり・・・詩絃も大興奮!!

で、ここでふっと目を離した隙にいなくなりましたΣ(|||▽||| )
ほんの、5秒くらいでしょうか(いや、もっと短かったかも・・・?)
振り向くといない!!
もー必死で探しました。
館内は
a0062400_15115517.jpg
a0062400_1512433.jpg
a0062400_15121047.jpg


こんな感じで館内中をトンネルが張り巡らされていて
この中に入られると探すのはすっごく大変!
このトンネルは大人も入れるけどちょっと狭い。
10分くらいトンネルの中も外も探して探して・・・
もしかして一人で外に行ったんだろうかとか
色々といやな考えが頭を駆け巡りほとんどパニック状態。

とりあえず迷子案内をしてもらおうと事務所に行き、
特長とかを伝えてまた探そうとしたその時!!
夫が見つけてくれました (┳◇┳)ダー

どうやら一番上の写真に写っている遊具(?)で遊んでいた様子。
私達は2階にいて、すぐ側にあった子供しか入れないサイズの入り口から入り
一人で降りてきたみたいだ。
んー、その頑張りに対しては誉めてあげたいけど
ものすっごく心配したよ~~。
最近悲しいニュース多いしね・・・。
ほんの少しでも目を離しちゃいけないなとふかーく反省しました。

すぐに事務所にも報告しに行き、またしばらく遊んで帰りました。
いやー、疲れた疲れた。
[PR]
by love_sparrow | 2006-04-24 15:29 | children

引越し完了

ようやく、パソコンに触れる時間も出来てきました。
まだダンボール引き取ってもらってないので部屋中ダンボールだらけですが。
100箱近くあったもんな~。(←多すぎ?)
今週末にダンボール引き取ってもらう予定なので
そうしたらちょっとスッキリするでしょう。

かきたいことが沢山あるのですが・・・ぼちぼち更新していきます!
[PR]
by love_sparrow | 2006-04-23 07:51 | その他