管理人:chai 7歳の娘(アトピッ子)と3歳の息子の母です。2人目は西原式を参考に子育て中です。


by love_sparrow
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:その他( 61 )

バイト

少し前から、バイトを始めました。
と言っても、収入はほとんどなく、内職のようなものです。
仕事内容は・・・ビラ配り。
たまたま家の近くの区画の募集があって、
子どもがいても出来そうかな?と思いやってみる事にしました。
本当に収入は微々たる物ですが少しでも家計の足しになればと思って。
あと、運動の為というのもあるかな。
最近体重増加のためちょっと体が重く感じて(末期的??)
これはイカン!!と思い始めていたし。
一枚3円。私の担当は約300世帯なので一回900円。
配るには大体1時間半くらいかかります。
息子を連れていると2時間半くらいはかかります。
坂道が多いので、かなり体力使います。
どう考えても割に合わないけれど、他に出来る仕事ってあまりないしなぁ。
元々正社員ならともかく、いまから保育所に預けてまで働きたいとは思わないし。
息子が小学校へ行くまではこうやって細々とやっていくしかないんだろうな。

今朝は3時半に目が覚めたので、早朝配ってきました。
4時に家を出て5時半に帰ってきましたが
今の時期はこの時間でも真っ暗。ちょっと怖いかな・・・。
犬でも飼っていれば散歩がてら一緒に行けるのになぁ、と思います。

息子の夜中の授乳がなくなったら、深夜バイトにでも行こうかな・・・
家のローンの事を考えるたび、宝くじにでも当たらないかな~と
夢見てしまうのでした☆
[PR]
by love_sparrow | 2008-12-05 10:16 | その他

里芋vs豆腐

前回の記事をアップした後、また左の乳腺詰まってきました。
こんな時のために、と前回マッサージに行ったところで
里芋粉を購入していたのでした。
早速水を加えてねりねり・・・・
丁度良い硬さになったところでガーゼに包んでぺタッ。

そして、一晩過ごしました。(途中2度ほど代えました)
そして、翌朝・・・
ほとんど改善してない!!
痛いまんまだよー。

里芋パスタも、硬くならないし??
石膏のように硬くなると聞いたんだけどなぁ。

仕方ないので朝からは豆腐パスタに切り替え。
そうしたら午前中で痛みは和らぎました。

私には、里芋より豆腐の方が合ってるのかしらね~。

お豆腐さん、ありがとう。
食事内容をもう一度見直してみます・・・||(-_-;)||||||シュン
[PR]
by love_sparrow | 2008-10-01 11:12 | その他

ひさびさ

1ヶ月以上も放置していました(^^;)
気ばかりあせっていつも更新できないまま日々過ぎていきます。
まめに更新してる人って本当にすごいと思います。

さて、これだけ更新しないと書くことが沢山たまってます。

まず、書きそびれていたことひとつ。
8月頭に乳腺炎になりかけました。
去年の年末にも一度なり、40℃の高熱が出て大変な思いをしました。
そのときはひたすら吸わせる&家にあった豆腐パスタで乗り切りました。
そのおかげか、1日で復活 (^^)v
あの時は、冷蔵庫に残っていた生クリームが
捨てるにはもったいない・・・と思って食べてしまったのです(><)
もう、生クリームを侮りません!!(笑)

そして、今回また・・・
熱は出なかったものの左のおっぱいが痛くて痛くて。
今回も豆腐パスタでなんとか。
生クリームは食べていないけれど、
実家に帰って食生活がかなり乱れたのが原因だろうと思います。
肉・魚が多いし、果物も沢山出たし、毎朝パンだし(--;)
実家からの帰りの車の中でだんだん痛くなってきて、
次の日ガチガチになってしまいました。

熱は出なかったけれど、一度母乳外来に行こう!と一念発起し
桶谷式のマッサージを受けに行ってきました。
行った所は偶然にも先日読んだ
「予防接種どうしてる?」と言う本を書かれた先生のところでした。
箸の上げ下げまで指導される、というとても厳しい先生だと
聞いていましたが、実際そんなでもなかったです。
娘の事も「箸の使い方(そこでお弁当を食べたので)鉛筆の持ち方が上手ね!
見ていて気持ちがいいわ!!」ととても褒めてくださいました。

で、おっぱいがよく詰まる原因がどうやら息子の飲み方にあるようです。
深く銜えず、先っぽで飲んでいるのがいけないのだそうです。
あと、添い乳も詰まる原因だと教えてもらいました。
それ以降、夜中もちゃんと起き上がってあげるようにしています。
マッサージ、結構痛かったけどやっぱり行って良かったと思いました。
そこでは手当ての方法なども色々教えてもらえるようで
上の子が赤ちゃんの時からこういうところに通っていれば
ステロイドなんか使う事もなかっただろうし、アトピーにもならなかったかもしれない・・・

そして、この先生、アンチ西原式でした。
息子のおしゃぶりを見て「なに?西原式?」と嫌な顔をされました(笑)
西原先生の本を読んだり、講演会にも行かれてるそうですが
やはり納得できない部分がおありなのでしょう。
「1歳までは母乳のみでもいいと思うけど・・・2歳まではやっぱり長すぎると思うのよね。
あの先生は、本当に赤ちゃんの事分かってるのかしら。」と
おっしゃってました。
うーん・・・確かに、私もそれはそうかな、と最近思います。
息子を見ていて、1歳過ぎてからなんとなく母乳だけでは
物足りなさそうな感じを受けました。
そういうこともあって離乳食も開始したんですけどね。

1歳3ヶ月まで母乳のみで育てた事、私はとても良かったと思っています。
だって、とても楽だったから(笑)
息子との大切なスキンシップに時間でもあったので、
その時間が早期離乳食よりも沢山持てたことも嬉しかったし。

現在1歳7ヶ月。体重は8.5kgになりました。
少しずつ言葉も増えてきて、元気に成長中です。

今の息子の食事は

お米(おかゆではなく普通のご飯になりました)
茹で野菜(人参・かぼちゃ・キャベツ・ジャガイモ・大根・ごぼう・玉ねぎ)です
野菜はなるべく同じ物を続けてあげないように、
そして陰陽のバランスを考えながらあげています。

2歳過ぎから、たんぱく質を含んだ食品に挑戦しようかな~?と考え中です。
[PR]
by love_sparrow | 2008-09-28 07:14 | その他

*Birthday*

今日は私の誕生日。
昨日からタルト生地を焼いて、朝からフィリング作り。
南瓜のタルトが出来ました。
もちろん、乳製品・卵は使っていません。
タルト台もフィリングも甘味料なし。
フィリングは甘酒とオレンジジュース、南瓜で甘みを出しています。
トッピングの南瓜はメープルシロップで煮込んだので甘すぎ(><)
本の通りに作ったけど、もっと減らせばよかったかな・・・
ま、なんにせよ完成です。

ごはんはvege dining 野菜のごはんから
肉なし☆極上ロールキャベツキラキラ☆屑きりチャプチェでお祝いです♪
このロールキャベツはずっと気になっていたレシピでようやく実現しました。
どんな味なのかな~。

もうすぐ晩御飯。早く食べたいっ。

a0062400_17502796.jpg

[PR]
by love_sparrow | 2008-08-26 17:51 | その他

帰省

7月末から8月3日まで実家へ帰省していました。
海に行ったり、友人と会ったりしてかなり充実しました。
そして、今回の最大の目的はなんと言っても花火大会!
去年もこの時期に帰ったのですが、雨で延期・・・
今年はリベンジなのです。

大会2日前まで3日連続ものすごい夕立で当日が心配されましたが
なんとか雨も降らず決行されました。

実家の花火大会は家のすぐ近くで、音で窓が震えます。
家からでも十分に見られるんだけど、徒歩5分の河原まで行きました。
そこは対岸の花火師が見える、本当に間近です。
音と光が同時で、体にドーンと響きます。

大きな音に息子(1歳)が泣くかな?と思ったけれど意外と大丈夫。
娘(5歳)の方がちょっと怖がっていました。

子どもたちが普段寝る時間からの開始だったので
途中から寝てしまい、あと少しのところで帰りましたが
久しぶりにじっくり花火を見る事が出来て大満足でした(^^)v
a0062400_945261.jpg

[PR]
by love_sparrow | 2008-08-12 09:46 | その他

予防接種

またまた更新サボってます・・・

その間に、予防接種についての本を読みました。
息子が生まれてから、なんとなく考えてはいたけれど
悩みながらBCGだけ6ヶ月になるちょっと前に受けました。

今回読んだ本は

「予防接種の考え方」 由上修三 大月書店
「まちがいだらけの予防接種」 予防接種情報センター 藤井俊介 さいろ社
「予防接種どうしてる?」 福井母乳育児相談室 芽ばえ社
「みんなで受けよう予防接種」 平山宗宏 岡部信彦 少年新聞社

最後の1冊は市からもらえる 予防接種の手引き と同じような内容でした。

今回、本を読んで思った事・・・

予防接種は受けなくて良い!!

というより、受けない方が良い。
本当に予防接種が必要な人は、日本では接種を断られる
心臓に疾患がある人とかなんだなぁと思いました。
健康な人は病気にかかって免疫をつけるのが一番!

予防接種でつく免疫は大体10年くらい。
じゃぁ、10年ごとに接種するの?
その免疫も、所詮まやかしものなのでほんとうに免疫が出来ているかも怪しい。

軽視できないのが副作用の問題。
気になる人は上に書いた本を読んでいただきたいのだけれど、
かなり恐ろしかった・・・
本によれば医者の子どもの接種率は6割だそうです。

両親とも共働きで子どもの看病が出来ないとか
そういった何かしらの事情がある場合はともかく、
看病できる場合は病気にかかって免疫をつけるべきですね。
娘の時は義務だと思ってほとんど考えずにすべての予防接種を受けました。
何も副作用がなくてラッキーだった・・・
って、子どもの命をそんな風に博打のような物にかけるのはおかしい。

それに、癌細胞で培養するから予防接種が普及してから
癌患者が増えたのも事実です。
(それだけが原因ではないでしょうけど)

今接種するように言われている病気も、予防接種が始まる前から
発生率は下がっているのに、なぜ予防接種は続けられるのか??
国とメーカーが絡んでいるからなのでしょうね。
けして、国民の健康のためにしているわけではないという事なのでしょう。

だいたいポリオなんて国内発生率ゼロなのに。
もっと他に必要な国にまわしてあげたらどうなんでしょう。


接種は義務ではなく、任意なのですから、これから受ける予定の人は
皆がしているから・・・と連れて行くのではなく、よく考えましょう~。

とりあえず、息子にはこれ以上受けさせません。
[PR]
by love_sparrow | 2008-07-03 11:36 | その他

脳力

西原式で育てるにあたり、従姉には随分相談に乗ってもらいました。
そして、メールでやり取りするうちに、育児に対する考え・・・というか
目指している方向が同じだね~・・・っとなって
「家庭保育園」という幼児教育を紹介してもらいました。

彼女は長女を妊娠中に入会したんだそうです。
「異端扱いされやすいから、誰にでも紹介はしないんだけど・・・」
と言いつつ教えてくれました。

西原先生が、家庭保育園の顧問の先生の一人なんだそうです。
彼女はそこで西原式を知ったようでした。

幼児教育・・・私には全く縁がないものだと思っていました。
本屋で「IQ200は母親しだい」いう本が目に入っても
「けっ」とか思うタイプでした。
どちらかといえばアンチ幼児教育派。
小学校に行く前の幼児期はのびのび育てれば良いんじゃない?と思っていました。

それが、紹介してもらったところの案内を見、無料体験を受ける段階では
もうガラリとその概念が覆されました。
そして入会して半年あまり・・・
教材が届いてからの日々はとても充実して楽しいです。

入会した決め手は、育児に対する方針が私と似ていたことです。
(具体的には「テレビは禁止」「絵本を毎日たくさん読む」・・・とか)
そしてIQやEQ(心のIQ)より、芯のしっかりした、
素直で真っ直ぐな子に育って欲しいと思う私の願いを
見事にサポートしてくれる教材だったからです。

家庭保育園ではIQ200レベルの子がたくさん育っています。
私の従姉の子も例に漏れずIQ196の天才児です。
先日その子が出演するバイオリン演奏会が関西であり
行ってきたのですが、すごかったです。
譜面もなく、指揮者も居ないのに合奏では大人に混じって10曲以上を弾き、
ソロではバイオリン協奏曲を2曲堂々と弾いていました。
しかも、彼女はステージから私の娘を見つけていました。
そのとき席をはずしていた私が居ない事も分かっていたようで
「おばちゃんは居なかったよ」と言っていたそうです。
何たる余裕・・・(笑)
その子が1歳半過ぎの頃会ったことがあるのですが
もうハサミを使いこなし、料理も包丁を使ってしていると聞き驚いた覚えがあります。
今でも自分でぬか漬けを漬けたり、妹の布オムツを畳んだり、お風呂掃除をしたり・・・
本当に穏やかでイイ子です。
従姉は、この子をしかったりする事があるのかしら?と思うくらい。
先日家にお邪魔した時は算数の文章題(たぶん小学校3年生位のレベル)を解いていました。
まだ5歳ですよーー!!お嬢さん!!!

家庭保育園が言うには、人間の脳は赤ちゃんのうちが一番吸収率が良いそうで、
脳の深いところへ記憶する事が出来るんだそうです。
そういった能力はちょうど小学校へ上がる頃・・・8歳くらいで閉じてしまうそうで、
何とも残念です。
だから赤ちゃんのうちに出来るだけたくさんの情報を与え、
脳に血液を送り活性化させると非常に良いそうです。
赤ちゃんは難しい・簡単・良い・悪いと言ったフィルターもなくすべてを吸収します。
だから出来るだけいい言葉をかけて下さいね、と言われました。
そして赤ちゃんはとっても勉強好き。
これは、なんとなく見ていて分かります。
人の行動をジーッと観察したり、教えていないのに言葉を話し始めたり・・・。
勉強大好きな時期に勉強はしなくていいと言われ、
だんだん勉強嫌いになっていく時期に勉強しなさいと言われ・・・
理不尽ですよねぇ。
だから、勉強大好きな今の時期に「勉強って楽しいんだ!」と思える脳を育てたいと思います。

良い学校へ行くのが良い事かどうかは分かりませんが、
将来の選択肢が増える事は間違いないはず。

そんな思いで日々楽しく教材を使っています。

P.S.家庭保育園はすばらしい教材が揃っていますが、カウンセラーの方の質にバラつきがあるようです。自分一人で教材を使いこなすのは不可能に近いと思いますので、資料請求される方は慎重に・・・。
[PR]
by love_sparrow | 2008-06-21 11:57 | その他

パソコン

最近、ほんとに更新してません。

一番の理由は、時間が取れないこと。
でも、これは言い訳だな~。

二番目は、パソコン環境。
去年の11月くらいから、ノートパソコンの調子がどうも悪くて、
ある角度から画面が真っ黒になってしまうように・・・
で、その角度はどんどん狭くなっていき、
ついにはこんな状態に↓
a0062400_7182282.jpg


本を置かないと画面が見れなくなってしまって、
そうするとキーボードがめちゃくちゃ使いにくいのです。
その状態で3ヶ月くらい使っていました。

直す為に色々と試したり、サービスセンターに電話したり・・・としたのですが
結局修理に4~5万はかかると。
で、中のデータも残る保証は無いし、
じゃあ中古のモニターを買おうかなと言う事になりまして。
ようやく重い腰を上げ、昨日モニターが届きました。

じゃん!
a0062400_718894.jpg


モニター、でか!!!17インチにしたけど、15でも良かったか・・・。

それでも、普通にキーボードが打てるって快適です(笑)
もっと早く決断すればよかった。
これで15800円(送料込み)です。
修理するよりはずいぶん安上がりです。
・・・その分、スペースは取られますが。ま、しかたありません。

さー、これで少しは更新するようになるかなー?
[PR]
by love_sparrow | 2008-03-05 07:15 | その他

訃報

久々の更新でこんな話題もどうかと思うけれど・・・。
昨日、ネットのニュースで同級生の訃報を知った。

普段、ボクシングなんて興味がないのに、ふと目にとまった
「日本ランカーが心不全で急死」という見出し。
チラッと見て終わるはずだった記事・・・
見た瞬間、全身鳥肌が立った。
小・中学校の同級生と同姓同名、歳も同じ。
ボクシングをやっていると言う話も聞いたことがある・・・まさか・・・

すぐさま実家の友人に確認。
返事は・・・やっぱり本人だった。

今年のお正月に中学の同窓会を15年ぶりに開いた。
私は幹事だった。
どの人ともそうだったけど、この人も連絡が取れず苦労した。
なかなか消息が掴めない中、現在の実家の住所がかろうじて分かり葉書を出した。
でも・・・返事は来なかった。

かっこよくて明るくてクラスの人気者的存在だった彼。
最後に会ったのは大学生の時だったかな。
まさか、もう二度と会えないなんて。

親しい人が亡くなるたびに思う。
「生きてこそ」

彼のご冥福をお祈りします。
[PR]
by love_sparrow | 2007-06-21 13:01 | その他

なんでさ~~!!

えー、臨月に入ってすでに1ヶ月以上経ってますが・・・
まだ産まれてません( ノД`)シクシク…
予定日は2月11日だったので、もう今日なんて退院してても良い頃なのに。

一人目の時は過期産に入るギリギリで誘発して産みました。
前日入院で、夕方にバルーン入れて・・・。
翌日から点滴で陣痛促進剤を打ちようやく出産に至りました。

で、前回の二の舞はイヤだ!!!(←バルーンがメチャクチャ痛かったから)
と心に固く誓い、私なりにそりゃぁもう必死で努力しました。

一日3時間歩く
床拭き&壁拭き
ツボ押し(病院で習ったもの)
かかと&アキレス腱のマッサージ
(↑本に予定日過ぎたらやると良いと書いてあったもの)
赤ちゃんへの呼びかけ(笑)

考えられることは大体実践してきたつもりなんですが・・・
やっぱりまだ産まれてくれません。
そういう体質なんだと諦めるしかないんでしょーか。

でも、前回より進歩したのは38週に入って子宮口が指一本分開いてきた事。
39週では2~3cm開いていて、40週でようやく赤ちゃんも降りてきてくれました。
前回はバルーン入れる日までまっっっったく子宮口は開いてなくて
しかも硬かったそうです。(柔らかくする薬を入れてるにもかかわらず)
子宮口が開いてきてることを知らされた時は
努力が多少報われたのかと、本当に嬉しかったです。
いや、経産婦だからかもしれないんですけどね(;´▽`A``

最近気付いたのは、私は低気圧が来ると前駆陣痛が来るみたいです。
17日の夜(この日は大潮でもありました)、今までにないくらい痛い
お腹の張りが10分間隔であって、もしこのまま続けば本物の陣痛なのか?
と思って様子を見ていたらいつの間にやら寝てしまって・・・
気付けば朝でした(´Д`) =3 ハゥー
次に昨日の夜、雨が降っていました。
夜9時くらいに娘と布団に入り寝ていたら痛みで起きました。
起きたのが10時半くらいでしょうか。
全身に力が入るような痛みがあり、こりゃ来たかな??と
様子を見ていたら間隔はあまり安定せず、
夜中2時には治まってしまいました(TOT)

でも、どちらもここ数週間毎晩のようにある前駆陣痛の中では
ちょっと違う痛みでした。
いつもはそんなに痛くなくて「あ、張ってるな~」くらいなので。
           ↑それでも寝られないんですけどネ

前回が点滴で陣痛が始まったので、本物?の陣痛の始まりって知らないんですよね(笑)
人によっても違うみたいだし、同じ人でも毎回違う場合があるとか・・・。
助産婦さんによると「陣痛かな?」と思うようではまだまだ違うらしくて
ちゃんと確信できるらしいです。
でも、経産婦は10分間隔で連絡してくださいと言われているんだよね~。
で、私の前駆陣痛はいつもいきなり10分間隔で始まるのです。
どうしようかなーと悩んでいるうちに治まるので本物の陣痛ではないんですが。

先週の検診で赤ちゃんの大きさを測り、
やはり少し小さめ(大きく見積もって2,700g。
予定日超過にしては小さいのかな?)なので
先生が「あれ??予定日合ってるんかな?」とか言い出して
11日→15日に変更になりました。
胎盤の様子を見たりして、もう少し待てそうだと言うことで
今週一杯は待ってくれるそうです。
そして、産まれなければ月曜に入院です。
あぁ、もうバルーンは二度と嫌だったのに!
助産婦さんにそのことを言うと「もう子宮口開いてるし、点滴だけでいけるんちゃうかな?」
と言う人もいれば「バルーンの刺激で陣痛が付くかもしれないし、入れるでしょう」
と言う人も・・・。結局どっちなんだよ~~~。
入院する時にもう一度嫌だと言ってみよう!

あ、私が今回選んだ病院は助産院+病院と言う感じのところで
検診は主に助産婦さんがしてくれます。
先生は3人いて2~3ヶ月に一度診てもらう程度です。

歩いたりするとお腹はよく張るのですが、それが陣痛に繋がることはないそうで・・・
子宮口を柔らかくするという意味では歩いたり、こまめに動くのはとても良いんですけどね。
だから今はただ待つことしか出来なくて・・・。
周りからの「まだか?」コールもいつしか無くなるほどののんびり屋さん(笑)
産まれてもマイペースな子なんでしょうか。

タイムリミットはあと2日半。
もう低気圧は来ないみたいだし(笑)
さーどうなるのかな。
どう転んでも月曜には産まれている事でしょう。
それまでに陣痛が来ますように!!☆彡  (-人-;)オネガイ・・・
[PR]
by love_sparrow | 2007-02-23 16:07 | その他