管理人:chai 7歳の娘(アトピッ子)と3歳の息子の母です。2人目は西原式を参考に子育て中です。


by love_sparrow
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2010年 08月 20日 ( 2 )

タイムズスクエア

昨日からなぜか画像アップが出来ないので、文章だけで・・・

4日目はタイムズスクエアへ行って来ました。
初めてアメリカの地下鉄に乗りました。
乗り換えなしで行けて、特急に乗ったので30〜40分くらいで着きました。
電車を降りて駅からみるとそこはもうネオンだらけ!!
広告の80%は電光掲示板でしたね。
まずはm&mチョコのお店でお買い物。
近所の子や娘の学校関係のお友達へのお土産調達です。
チョコレートはもちろん売っていますが、いろいろなグッズも売っていて結構便利です。
旅行中という事もあり財布の紐も緩くって(笑)
お土産だけではなく息子の傘やコップまで買ってしまいました。
娘はなぜかなにか買ってとは言いませんでしたね〜。

家を出たのが11時だったんで買い物を終わるともう12時過ぎ。
図書館のそばにある日本食のお弁当屋さんへ行き、図書館の裏の公園でランチ。
日本食のお弁当屋に行ったのに娘が選んだのはサンドイッチ(^^;)
ま、いいんですけど・・・
日本よりも気温が低く、湿度も低いので木陰で食べるととっても気持ちよかったです。
この公園にはメリーゴーランドがあって、二人とも乗りました。

その後はキッチン用品店に行ったり、近代美術館(MoMA)のお店へ行ったり
とにかく買い物をしました。
途中公園にも寄って遊んだりもして、もうヘトヘト。
移動も多くて帰って来たら夜の7時でした。

この日から、アパートの共同コインランドリーに
長期間放置してあったというベビーカーを借りました。
(アメリカのアパートは殆ど共同のランドリーなんだそうです)
この日は荷物も多かったし、
もうこのべビーカーがなかったらどうなっていたかと思うと・・・
本当に助かりました。
これでもういつ息子が寝ても大丈夫 b(^^)

そうそう、娘もすこしベビーカーに乗りました。
日本では考えられないけど、こちらでは娘よりも大きな子が
まだベビーカーに乗っています。
最初は抵抗していた娘も、最後の方は疲れきって乗っていました。
アリスのお店で一緒に食事をした人が、息子がベビーカーなしで
歩いているのを見て驚いていました。


街へ出て、こちらの人は結構親切だな〜と思いました。
空港にいた人達とは大違いです(笑)
ベビーカーを押しているとお店に入るときは
ほぼ誰かがドアを開けて押さえてくれています。
それも店員さんではなく通りすがりの人や
お店に出入りしようとしている人達です。
そうそう、こちらは殆どのお店が手動ドアで
自動ドアはほとんど見かけません。
それにお店に入るときは段差があります。
だからなのか、車いすの人とかは殆ど見かけませんでした。
駅もエレベーターがない所が多く、ベビーカーを抱えての階段が大変でした。
エレベーターがあっても駅にたった一つ、場所も決まっていない為
降りたと所とかなり距離があったり。
駅の端から端まで移動するなら目の前の階段上る?って感じでした。
エスカレーターもないですね。
車いすの人は殆どバスに乗るそうです。
それに、アメリカは車社会ですから、
ニューヨークの様に電車が整備されていることが
結構特殊なようです。

買い物は最初レジに並ぶのもドキドキする程でしたが
何度もやっているうちに慣れて来ました。
簡単な受け答えも少しなら出来る様に。
いくら勉強しても上達しない自分にかなり嫌気がさしていましたが
こうやって実際にしゃべる機会がないとなかなか上達しませんよね。


子ども達には、挨拶くらいは言える様に・・・と日本で少しだけ練習しましたが
「アメリカに行ったら英語を喋るの!」と息子は殆ど練習につきあってくれなかったんです。
どうせアメリカに行っても喋れないだろう〜と思っていたのですが
今日は
「Jack(アリスのお店で食事をした夫婦の旦那さん)とお話ししたい〜」
と電話でちょっと喋っていました。
喋るって言っても日本で練習した「Hello,nice to meet you.」の
挨拶くらいでしたがこちらが指示しなくても
「I'm fine!」と返事していました。
ちゃんと会話を聞いているんでしょう。
娘はそういうのがないので、やはり小さいうちの方が吸収しやすいのでしょうね。
たった10日間ではあまり意味がないんでしょうけど
少しでも沢山ネイテブの英語を聞いて欲しいと思います。
[PR]
by love_sparrow | 2010-08-20 20:40 | その他

その後

さて、タクシーに乗って姉と待ち合わせ・・・のその後です。
11時過ぎに娘を起こし、11時半にアパートの前まで行きました。
タクシー会社から「着きましたよ」の連絡が携帯に入ったので
いるはずなんだけど、どの車か分からない。
ニューヨークのタクシーって黄色しかないんだと思い込んでいました。
空港から家まで乗ったタクシーも黄色だったし、taxiって書いてあるの
みんな黄色なんですもの〜。
でも、今回来てくれたのは黒いし、taxiとも書いていませんでした。
キョロキョロ見回した後、これかな?って言う車に近づいたら
当たっていました。
車に乗った後「分かんなかったの?」みたいな事を言われたけど
「だって、タクシーって黄色しかないと思ったんだもん」という様な事を返しました。
とりあえず通じたみたい(笑)

その後本当に伝えた場所まで行ってくれるんだろうかという不安はありましたが
ちゃんとお店の前まで行ってくれました。

アメリカのタクシーって安いんですね〜。
日本が高過ぎなのかもしれませんけど・・・

無事姉と合流し、姉の友人夫婦とも会えて一緒にランチを食べました。
不思議の国のアリスをモチーフにしたかわいらしいお店で、
子どもは入る前にキラキラの粉をかけてくれます。
妖精の粉の演出ですね。
料理もおいしくて、大満足でした。
娘は昼ご飯を食べた後は元気になり、一安心です。


とりあえず、眠いのでこの辺で。
今日はタイムズスクエアで散々買い物して来ました。
久しぶりに歩いたな〜。
もうクタクタです。
続きはまた後日・・・
[PR]
by love_sparrow | 2010-08-20 12:16 | その他