管理人:chai 7歳の娘(アトピッ子)と3歳の息子の母です。2人目は西原式を参考に子育て中です。


by love_sparrow
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

西原式育児

西原式育児を知ったのは、ちょうど半年くらい前だったと思います。
いとこに離乳食の事を相談した時に紹介され、今に至ります。
いとこの長女(5歳)が西原式で健康に育っているのを見ているので
すんなりと受け入れる事が出来ました。
そして、娘をアトピー体質にしてしまったのは
やはりこの私なのだと深く反省しました。

西原式育児を簡単に説明すると

□離乳食は早くても1歳過ぎから。2歳半までは母乳中心でよい
□腸を冷やさない
(アイスクリームなど、体温より冷たいものを食べたり飲んだりしない)
□おしゃぶりを使って鼻呼吸にする

大まかに言えばこんな感じです。
母乳を与える時にはその質にも注意するとか、
ミルクの場合は母乳と同じように少量をこまめに与えるなど
細かいことはまだありますけど・・・。

母乳の場合、母親の体温が低いと当然母乳も冷たくなります。
体温を高く保つには規則正しい生活と正しい食事が不可欠です。
ミルクの場合はよく緑便が出ると聞きますが、
これは赤ちゃんの消化能力を超えて飲ませていると言う事なのだそうです。
なので、母乳でも赤ちゃんの体調が悪かったり、お乳の質が落ちると緑便になります。
手足が暖かく、黄色い便が出ているのがベストな状態だそうです。

娘がアトピーになった時はものすごくたくさんの事を調べましたが、
西原式には辿り着きませんでした。
もっとこのことが広まれば、アトピッ子も減るだろうなぁ、と思います。

「西原博士のかしこい赤ちゃんの育て方」という本には
大切な事がたくさんかかれていますが、残念ながら市販されていません。
本屋さんの育児書のコーナーとかにでも置いてあればなぁ、と思います。

つぎは、早期離乳食がなぜアトピーを引き起こすのかについて書きたいと思います。
[PR]
by love_sparrow | 2008-03-08 07:09 | アトピー